お客様お一人お一人に満足と感動を…

会社概要

株式会社HMCは、エステティックの未来を考え、「美容と医療のコラボレーション」を進めてまいりました。
科学的な基礎データと医学的見地からの「より効果の高い美容技術」を取り入れ、多数のお客様にご提供するとともに、エステティシャンの技術向上のための教育機関として日本エステティック学会の公認エステティシャン養成校「ハイケアメディカルビューティーアカデミー」を開校いたしております。

会社名 株式会社HMC
所在地 東京都中央区銀座2-6-5
<アクセス>
「有楽町駅」から徒歩7分
「銀座駅」から徒歩7分
「銀座一丁目駅」から徒歩1分
TEL 03-5524-2877
代表者 城下ミツ子
授業風景

ハイケアメディカルビューティーアカデミー

ハイケアメディカルビューティーアカデミーは優れた認定エステティシャンを創出し、業界の健全な発展に寄与する教育施設として設立されました。

ハイケアメディカルビューティーアカデミーは、NPO日本エステティック学会の公認エステティシャン養成校であり、認定資格取得試験実施校です。当校の通信・進学カリキュラム(認定資格コース)を修了した場合、当校において認定資格取得試験を受験することができます。

企業理念

当社はオンリーワンである、オートクチュールであることを第一に考え、お悩みに合わせて、お客様お一人お一人に満足と感動を与える企業を目指します。

代表経歴

代表取締役社長 城下ミツ子

代表取締役社長 城下ミツ子
管理美容師、ドイツHIGHCARE 上級セラピスト、NPO法人日本エステティック学会理事

1967年 横浜にて美容室開業
1967年 横浜にてエステティックサロン開業
1980年 欧米研修時にデコルテ・ブレスト・ヒップ技術習得
これを基にアジア女性のバストに適したセラピーを開発
1983年 横浜にて日本で最初と言われるバスト専門店をOPEN
1985年 銀座にて「エルフラージュ」をOPEN
1990年 ドイツ ハイケア社と提携、日本総代理店になる
1995年 SPMバストファーミングケアをハイケア社と共同開発
2013年 バスト専門ケアを始めて30周年

SPMバストドレナージュ

SPMバストドレナージュとは?

SPMドレナージュSPMバストドレナージュとは、専用のマシンを使用して、背中や脇などにある、バスト周辺の余分な脂肪を、吸引しながらバストにスライドさせていくマシントリートメントです。 血液やリンパの流れを活性化させ、さらにコリかたまった脂肪をこまかくほぐすことで、効率的に無駄なお肉や脂肪をバストへ運ぶ効果が期待できます。

美の原点「リンパ」と「血液」に着目!

ヒップや背中、ウエストにもうれしい効果!

SPMドレナージュは、宇宙空間で暮らす宇宙飛行士たちの生命維持のために研究されたSPMデジタルというマシンを使用します。
これは「リンパ」と「血液」の流れを促す理論をベースにつくられています。SPMデジタルは、バストだけではなく、大きめの吸引カップを使用して、ヒップや背中、ウエストにも同様のトリートメント(SPMドレナージュ)が行えます。

  • SPMドレナージュ・バスト
  • SPMドレナージュ・ウエスト
  • SPMドレナージュ・ヒップ

SPMバストファーミングカップとは?

SPMバストファーミングカップ

NASAの技術!見えない手で乳腺を刺激!
SPMバストファーミングカップは、乳腺を刺激し、豊かなバストへと導く効果が期待できるバストケア法です。
特殊な強化プラスチックカップとシリコンを使用し、断続的に吸引と排出を繰り返し、血流とリンパの流れを促進します。バストの循環作用が活性すると同時にバストの結合組織の強化がはかられます。

また、乳腺が刺激され乳腺刺激ホルモンの分泌が活性し乳腺の発育を促します。乳腺が活性すると、バストに多くの脂肪が集まるようになります。この施術を行うことでバストは大きく、豊かになる基礎が出来るのです。

SPMドレナージュならエルフラージュ オフィシャルサイトへ

ハイケア社商品取り扱いご案内

株式会社HMCでは、ハイケア社の商品をお取り扱いしております。導入をお考えの場合は、info@elfoulage.co.jpまでお気軽にお問い合わせください。

DERMIONOLOGY FACIA

DERMIONOLOGY FACIA
オゾンを使ったまったく新しい特別な再生美容機です。
その不思議な形状と共に注目されています。

ハイケアーヴァイヤーガンスCEO
ハイケアーヴァイヤーガンスCEO
ルドルフ・ヴァイヤーガンス(最高経営責任者)

ハイケアセンター

ハイケアセンターは、ドイツ・アーヘン市において、Dr.ヴァイヤーガンス氏を中心とした医師の団体により1983年に設立されました。 現在、世界37カ国に1,563店舗のハイケアセンターがあります。日本では2004年にハイケアジャパンとして本格的に活動を開始しました。

ページトップに戻る